お客様インタビュー

オスグット病とは?

こんにちは、福岡市南区大橋の整体
「福岡らくらく整体院」の高松です。

今日は、「オスグット病とは?」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(2分02秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

オスグット病とは?

●【オスグッド病】
オスグッド病についてお伝えします。

オスグッド病とは、大体10歳~15歳くらいの成長期でスポーツを頑張っている男の子に多い膝の痛みの症状ですね。
場所的には膝の脛骨粗面(けいこつそめん)が激しく傷んで、ヒザが全く曲げれないような状況になってきます。

当整体院のお客さまで多い症状の特徴としては、スポーツをい頑張っていて、身体が固くて柔軟性が無くて、猫背になっていて姿勢が悪くて、頑張り屋さんの男の子に多いと思います。
やはり身体が硬いことで、筋肉の伸びが悪くなります。

●【オスグッド病の概要】
一番の原因は太もも(大腿四頭筋・ハムストリングスなど)の筋肉の硬さで、ひざ下にくっついている腱が繰り返し引っ張られることで、炎症を起こして痛みになってくるという症状です。

太腿の筋肉が固くなるのは、元々の身体の硬さもありますが、スポーツをすることで太ももの筋肉が繰り返し収縮するんですね。
あとは疲労がなかなか抜けないような状況とか、色々な悪い条件が重なるのと、一番たくさん使う筋肉なので、傷んでしまって不調が強く出るという方が多いと思います。

●【オスグッド病の原因】
具体的に、膝周囲には4つの骨があります。股関節から膝へ続く大腿骨と、膝のお皿である膝蓋骨。さらには、膝から足首に続く、脹脛の内側にある脛骨と、外側にある腓骨の4つの骨があります。

また、骨と一緒に付いている筋肉は、太腿の前部分にある大腿四頭筋は、膝蓋骨と膝の下の脛骨に付着しています。膝蓋骨から脛骨の間の部分は膝蓋腱と呼ばれます。
この太ももの前側の大きな筋肉である大腿四頭筋が収縮・伸展することで、膝を曲げ伸ばしが可能になります。

しかし、この曲げ伸ばしの運動で負荷がかかる部分が、骨ではなく軟骨なのです。これは、脛骨は10代ではまだ成長過程であり、大腿四頭筋(膝蓋腱)と脛骨の付着は強固なものではなく、完全な骨ではなく軟骨なので、その付着部が剥離してしまうことがあります。これがオスグッド病の原因です。

オスグッド施術を受けたいと、
福岡市で整体院をお探しのあなたへ

■お客さま事例

オスグッド施術

オスグッドのお悩みで当院に来られた、15歳男の子の事例です。

この方は、福岡市西区愛宕南にお住いの高校生の方で「youtubeの動画を見て、子供さんも多く来られていたから。昔から体が固くサッカーが大好きでがんばり屋だった。今年に入って法事で仏壇の前に正座させようとしたら痛くて出来ないと聞いて、小学生がそんなバカなと思った。オスグッド病なんて聞いたことなかったので、調べたら福岡らくらく整体院が出てきたので、病院に行っても大したことが出来ないと思い、こちらにきた。」という理由で来られました。

身体の検査をしてみると、オスグッド病だけでなく「シンスプリントや腰椎分離症など」もあり「病院と整骨院に行っていたけど、よくならない。シンスプリントや腰椎分離症などいろんなケガをしたのも原因があったのかもと思い、本当に治れるところを探した。」ということでした。

また、骨盤の後傾により体のバランスも大きく崩れていて、腰痛・猫背になっていました。
施術では、しっかりと筋肉を弛めて解してあげ、骨盤・頸椎の歪みを整えることや睡眠・入浴での改善ポイント、自宅での改善体操を実践していただき、大きな変化を感じ取れるほど改善したと喜ばれました。

オスグッド病でお困りの方は、こちらの『オスグッド病をかばって膝痛になった野球少年の改善事例』など参考にしてみてください。
あなたも、この施術をお試しになってオスグッド施術を体験してみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【オスグッドの施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓  ↓  ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(2分13秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『オスグッドの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

●その他の体験談インタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【オスグッド病】
10歳~15歳くらいの成長期でスポーツを頑張っている男の子に多い膝の痛みの症状です。

●【オスグッド病の原因】
大腿四頭筋・ハムストリングスなどの筋肉の硬さで、ひざ下にくっついている腱が繰り返し引っ張られることで、炎症を起こすことだと考えています。

福岡らくらく整体院 高松です

オスグッドは、多くのスポーツを頑張る子供さんを悩ます症状です。
整形外科へ行っても、決定的な改善方法がなくて、泣く泣くスポーツを諦める選手もいるほどです。
そのようなお子さんの力になれるように、当整体院では最大限の努力をしています。
まず、オスグッドは治らない痛みではありませんので、ご注意ください。
もちろん早め早めの対応が、早い改善につながるということは間違いありませんので、早めにご相談ください。
2週間程度を見込めば、痛みが全くなくなるということまではできなくとも、走ったり飛んだりできるくらいまでには改善できます。


hukuoka01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
案内(小) お電話受付小