お客様インタビュー

オスグッド施術期間中のアドバイス

こんにちは、福岡市南区大橋の整体
「福岡らくらく整体院」の高松です。

今日は、「オスグッド施術期間中のアドバイス」について解説します。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

↓   ↓   ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(1分25秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

オスグッド施術期間中のアドバイス

・特にお客さまに注意しているのは、痛い動きを無理してやらないこと
・あとは痛む部位を転けたりとかぶつけたりしないこと
・無理な痛みのストレッチやらないこと
・一番リラックスすることが大切なので体をしっかりと休めて休息をさせる
ようにアドバイスしています

Q:体をリラックスさせるには、どうすればいいですか?

十分にホッと一息をついて、全身を暖めてあげたりとかしながら、アロマテラピー・癒やし系の音楽・ゆっくり半身浴・横になってボ~っとするなど、リラックスをすることをしっかりやってもらっています。
力が入ってはいけないということですね。
筋肉の緊張が原因(特に大腿四頭筋・ハムストリングスなど)に繋がってますので、身体の筋肉の緊張を抜いてあげられるように全身的なリラックスを取るのが大事だと思います。

心身ともにリラックスできる効果的な方法とは?

●【リラックスできる方法】
活動を行うとやはり心身ともに疲れが残ってしまうことがありますよね。
では、心身ともにリラックスできる効果的な方法はあるのでしょうか。

日本人である私たちにとって、やはり最大のリラックス効果を得ることが出来ることといえば入浴ですよね。
実はこの入浴、身体の芯から温めることによって疲れもとれますし、心がリラックスすることが出来ると言われています。
しかし、入浴方法を間違えるとリラックス効果が得られないだけではなく身体に負担がかかりますので気を付けましょう。

●【リラックスできる入浴】
では、リラックスできる入浴方法はどのようなものなのでしょうか?

まずは温度です。
適温は38度~39度程度で、人によってはぬるいと感じるかもしれません。
しかし、この程度の温度で長めに入浴する方が身体を芯から温めることが出来ますのでおすすめです。

●【入浴の時の工夫】
入浴の時にアロマオイルやハーブなどの力を借りてみることもおすすめです。
夏の暑い時期でしたらペパーミントがおすすめです。
ティーツリーなども殺菌効果やリラックス効果があるためおすすめですよ。
冬はエルダーフラワーがおすすめです。血液の循環を良くして発汗を促してもらえます。風邪にもよいそうですよ。

オスグッド病を改善させたいと、
福岡市で整体院をお探しのあなたへ

■お客さま事例

オスグッド施術

オスグッドのお悩みで当院に来られた、15歳男の子の事例です。

この方は、福岡市三井郡大刀洗町にお住いの方で「1ヶ月ほぼ毎日通ったが治らない。早く野球をやりたい。体験談を見て効果がありそうだと思った。ホームページの症例を見て。4月に最後の大会を控えていて、早く治したい。短期で結果が出るのに惹かれた。 1年前から整形外科に行っていたけど、治療はない。安静にするしかない。付き合っていくしかないと言われていた。野球(キャッチャー)だが、しゃがめないので、1年間他のポジションでやっていた。ピッチャーの子に信頼されていて、お願いされて久々にキャッチャーをやったら、やっぱり痛みが出た。」という理由で、当整体院に来られました。

しっかりと筋肉を弛めてあげ、骨盤・頸椎の歪みを整えることや動くときのポイント、自宅での改善体操などで、大きな変化を感じ取れるほど改善したと喜ばれました。

あなたも、この自然形体療法を活用した施術をお試しになって、オスグッド病による症状の変化を体験してみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談ください。

●オスグッドの施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓  ↓  ↓

YouTube Preview Image

↑中心のボタンを押すと再生(2分13秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『オスグッドの施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

●その他の体験談インタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●オスグッド施術期間中のアドバイス
【アドバイス①】特にお客さまに注意しているのは、痛い動きを無理してやらないこと
【アドバイス②】あとは痛む部位を転けたりとかぶつけたりしないこと
【アドバイス③】無理な痛みのストレッチやらないこと
【アドバイス④】一番リラックスすることが大切なので体をしっかりと休めて休息をさせる

●心身ともにリラックスできる効果的な方法とは?
【ポイント①】適温は38度~39度程度で、人によってはぬるいと感じるかもしれません。
【ポイント②】入浴の時にアロマオイルやハーブなどの力を借りてみる。


福岡らくらく整体院 高松です

オスグッド病は早期に発見し、早期に治療に取り組むことが重要です。いつもと違う動きや動作に違和感を感じた時は、ほおっておかずすぐに専門の機関に相談しましょう。

また、こちらの『オスグッドを根本的に改善する3つの方法』を参考になると思いますので、やってみて下さい。


hukuoka01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
案内(小) お電話受付小