お客様インタビュー

工場勤務の人に多い症状:全身のだるさ倦怠感

こんにちは、福岡市南区大橋の整体
「福岡らくらく整体院」の高松です。

今日は、「工場勤務の人に多い症状:全身のだるさ倦怠感」について解説します。

●【工場勤務のツラさは、全身のだるさ倦怠感】
工場勤務は人間関係の面倒さや個人レベルでの精神的ストレスというものが 少なく、働きやすい職場だと思っている方も多いと思うのですが、 実際、工場勤務を体験したことがある方なら分かるかと思いますが、 工場勤務による全身のだるさ(倦怠感)が、何よりもストレスになります。

筋肉痛はある程度なれることで発生しなくなるのですが、 全身のだるさ(倦怠感)は、仕事の慣れとは関係がなく常につきまとうことになります。
ちなみに、女性の工場勤務経験がある方なら慢性的な足のむくみ等も 工場勤務のツラさとしてよく紹介されています。

●【倦怠感は体のケアが重要】
このような事からも分かる通り、工場勤務は身体的ケアというものが非常に重要になります。
この全身のだるさが慢性的になると首や腰を悪くするということにもなりかねず、 継続して働くということも難しくなるケースが発生しています。

現在、工場勤務をしていて「カラダは丈夫だ!」という方も、今後のことを考えカラダのケアを考えてみてください。
まずは、毎日シャワーではなく、お風呂に入って湯船に浸かって、体を温めるという事をオススメします。
全身の血行も良くなりますし、リラックス効果があるからです。
ちなみに、交替制の工場勤務で働いている時間もまばらという方はより全身のだるさ(倦怠感)が、ひどくなる傾向があるようです。

全身のだるさ(倦怠感)で施術を受けたいと、
福岡市で整体院をお探しのあなたへ

■お客さま事例

オスグッド施術

全身のだるさ(倦怠感)のお悩みで当院に来られた、30代女性の事例です。

この方は、福岡市南区弥永にお住いの主婦の方で「口コミがよく先生を信用しようと思えたから。以前、取材された時のテレビ放映を見ていた。5月後半頃から首がすごく痛み始め、眠れず朝首が痛くてたまらなくなってきた。整形外科や脳外科では問題無いと言われ神経内科に行ったけど、こんな薬を飲んでいても治る気がしなかったので、治るところを探していた。」という理由で来られました。

また、骨盤の後傾により体のバランスも大きく崩れていて、腰痛・猫背になっていました。
施術では、しっかりと筋肉を弛めて解してあげ、骨盤・頸椎の歪みを整えることや睡眠・入浴での改善ポイント、自宅での改善体操を実践していただき、大きな変化を感じ取れるほど改善したと喜ばれました。

全身のだるさ(倦怠感)でお困りの方は、こちらの『3年悩んだ首コリを楽にする深呼吸+3つの方法』など参考にしてみてください。
あなたも、この施術をお試しになって全身のだるさ(倦怠感)の施術を体験してみてはいかがですか?
いつでもお気軽にご相談くださいね。

●【全身のだるさ(倦怠感)で施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
↓  ↓  ↓

https://www.youtube.com/watch?v=rb8gOgfmkJ4

↑中心のボタンを押すと再生(1分21秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)

体験談インタビューの詳細は『全身のだるさ(倦怠感)で施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

●その他の体験談インタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●【工場勤務のツラさは、全身のだるさ倦怠感】
筋肉痛はある程度慣れると問題ありませんが、工場勤務による全身のだるさ(倦怠感)が、何よりもストレスになります。

●【倦怠感は体のケアが重要】
お風呂に入って湯船に浸かって、体を温めると全身の血行も良くなりますし、リラックス効果があるからです。


福岡らくらく整体院 高松です

全身のだるさ(倦怠感)を和らげるには、深夜の深酒の控えた方が良いでしょう。
起床時のだるさを感じさせなくなるからです。
朝を気持ち良く起きれるようになると、だるさ(倦怠感)も、かなり和らげることを感じられるでしょう。

毎日、ゆっくりと湯船に浸かって、深酒をしないという二つを実行するだけでも、かなり効果を感じ取れると思います。 なによりしっかりと睡眠を取れるので、質の良い睡眠は翌日の活力を生み出します。


hukuoka01