有痛性外脛骨|お悩みなら大橋で人気の「福岡らくらく整体院」

有痛性外脛骨|お悩みなら大橋で人気の「福岡らくらく整体院」

HOME > 痛みの大百科 > 足・膝 症状集 > 有痛性外脛骨

有痛性外脛骨  

外脛骨は、内くるぶしの前下方にできる種子骨の一種です。

症状  

骨が出っ張ったように膨らんで、痛みがある。
内くるぶしの下が出て痛み、酷い状態だと病院での手術対応になる。
 

原因  

有痛性外脛骨

一般的に、外脛骨に、スポーツなどで無理な負担がかかったり、靴がこすれたりするのが原因とされています。

当整体院にこられる多くのお客さまは、12〜13歳くらいのサッカー・バスケ・野球の部活やクラブチームに入っていて、ひどい捻挫をきっかけに有痛性外脛骨に悩むお子さんが多い。

ひどい捻挫のため整形外科でギブス固定をして、一定期間の安静で捻挫の痛みは引くので、練習に復活するが、少しすると外脛骨が出てき始める。

足を着地するたびに痛み出し、ターンをして踏ん張ったり、ジャンプして力を込めたりしたら、痛みがひどくなり我慢ができなくなるほどになる。
 

有痛性外脛骨のお子さんの共通点

福岡らくらく整体院に来られる「有痛性外脛骨」のお客さまの共通点です。

●「姿勢が悪い」
共通しているのは、猫背が強くて姿勢が悪い。
姿勢が悪いことで、首に強いコリがある。
ストレスを抱えていたりする。
交感神経が常に緊張状態になっている状態。

●「腹筋の拘縮」
腹直筋・腸腰筋・腹横筋・内外腹斜筋に拘縮、縮まって硬くなっている。
腹部を常に圧迫しているので、深い呼吸ができなくなる。

●「お尻の筋肉の拘縮」
大臀筋・梨上筋・中臀筋など、お尻の筋肉の拘縮。
体重を支える筋肉なので、大腿骨と腸骨稜をつないでいる筋肉なので、そこが縮むと骨盤が後ろに引っ張られて倒れてしまう。
下半身の血流が悪くなり、冷えやむくみにつながる。
坐骨神経痛の原因にもなってくる。

結果、酸素が足りなくなって、体のコントロールができなくなり免疫力が低下。
 

改善方法  

病院等では、外脛骨のところに穴あきパッドを貼ったり、靴底に内側が高くなるソールを入れたりします。

自然形体療法では、施術により、周辺の筋肉の緊張を緩め、足の形を整えることによって、根本的な改善を行います。
 

セルフケアのアドバイス

・ソファーに座らない
・座る時の姿勢を常に気をつける
・らくらくお尻ストレッチ
・らくらく股関節ねじり体操
・お風呂にゆっくり入り心身ともにリラックス
 

有痛性外脛骨の施術を受けたお客さまの声(アンケート)

踵痛も少しづつ引いてきました!


有痛性外脛骨 感想

【Q1:施術前のお悩みは?】
右足のかかとの痛みで、サッカーや体育等のスポーツができなかった。整形外科で診察してもらったら成長痛とのことでしたが、数日経っても痛みに変化がなかった。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
インターネットで検索してみると、オスグッドに悩んでいる小学生が大勢通っており、信頼できそうだった為。あと、家から近かったので。
 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
先生は非常に優しい印章でした。室内も落ち着いた感じでした。
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
施術は柔らかい感じで行われていたので、初日は正直大丈夫かな?という気持ちがありましたが、施術前後で座ったときの姿勢が明らかによくなっていました。踵との痛みも少しづつではありましたが、引いていきました。
 
【Q5:施術に対しての印象は?】
施術を受ける前は、激しい感じで行われるかと思っていましたが、全くの正反対で非常に柔らかくて優しい感じでした。初回は痛がっていましたが、2回目3回目になると、気持ち良さそうで施術中に寝てしまっていることがありました。


【福岡市:10代:男性:小学生】

足の痛みが、すっかり取れてしまいます。


有痛性外脛骨 感想

【Q1:施術前のお悩みは?】
新体操をしていますが、有痛性外脛骨のため、痛みで練習が思うように出来ませんでした。
捻挫しやすく整形外科に行くのですが、「痛いときは安静にしていてください」と言われるだけで、「外脛骨が治ることはありません」と言われて大変悩んでおりました。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
スポーツ障害や有痛性外脛骨のことも見させて頂き、もし望みがあるならと思いました。
体の歪みが治せることも期待しました。

 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
先生は、大変穏やかで優しい印象でした。
とても安心してリラックスした状態で施術を受けることができました。
(途中で、あまりにも気持ち良く、眠ってしまいます
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
足が軽く感じます。
足の痛みがすっかり取れてしまいます。
体が安定して、新体操が急に上達して。先生(コーチ)に褒められました。
 
【Q5:施術に対しての印象は?】
痛くない整体で、「これでいいの?」と始めは思いましたが、効果がすごくて本当にビックリしました。
他で施術をしても、なかなか治らず痛みが引かなかったのに、施術後は不思議なくらい良くなりました。
本当に心より感謝しています。


【10代:女性:福岡市博多区;小学生】

今では、足が痛かったことも忘れ走り回っています。


有痛性外脛骨 感想

【Q1:施術前のお悩みは?】
初めはすぐに良くなるのかな?と思っていましたが、1週間ぐらいすると左踵が歩けないくらいに痛くなってしまい、体育の授業も見学、通学も送り迎えが必要になってしまい、インターネットで、福岡らくらく整体院を見つけました。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
整形外科に行っても、整骨院に行っても、痛い所だけの施術で、また再発すると思ったので、体全体で診て頂けるというのと、痛みがないというので、福岡らくらく整体院を選びました。
 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
とても親切で柔軟に対応していただきました。
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
1度の施術で左踵の痛みはほぼ無くなり、今度は右すねが痛いと言っていたのですが、2日後の2回目の施術でその痛みも無くなり、さらに2日後の3回目の施術で足の痛みは全くなくなり、かなり早く回復しました。今では、足が痛かったことも忘れ走り回っています。ありがとうございました。もう少し月に1度メンテナンスに通いたいと思います。
 
【Q5:施術に対しての印象は?】
とても優しく痛みは無く、体全体のバランスを診て頂けるので、とてもいいと思いました。家でのメンテナンスも教えて頂けるのでいいです。


【福岡県糟屋郡:10代:男性:小学生】

いつも通りの全力でもある程度、走れるようになった。


有痛性外脛骨 感想

【Q1:施術前のお悩みは?】
有痛性外脛骨により、今まで通り走ることができなかったこと。短い距離しか走れなかったこと。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
実際に同じ病気で悩んでいる人が、この整体院に来て改善していたから。
 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
メールなどでのアドバイスや毎回の施術前に今の状況を聞いてくれるので、安心して整体院に通えた。
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
実際にいつも通りの走りに戻ることができ、全力でもある程度、走れるようになった。
 
【Q5:施術に対しての印象は?】
施術は強いものでは無く、痛みのない優しい施術なので、施術中はリラックスできた。


【福岡市南区:10代:男性:学生】

施術を続けているうちに痛みがだんだんと無くなってきた。


有痛性外脛骨 感想1

【Q1:施術前のお悩みは?】
有痛性外脛骨。サッカーで捻挫をして1ヶ月くらい痛みが続いた。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
インターネットで、この有痛性外脛骨が改善されたことが書いてあったため。
 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
すごく丁寧で、落ち着く印象でした。
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
施術を続けているうちに痛みがだんだんと無くなってきた。今まで、首を変な方向に向けて寝ていたが、真っ直ぐ寝るようになった。
 
【Q5:施術に対しての印象は?】
すごくリラックスできている様子で、自分(母)もやってみたかった。


【福岡県飯塚市:10代:男性:小学生】

有痛性外脛骨症が痛くなくなった。


有痛性外脛骨 感想2

【Q1:施術前のお悩みは?】
サッカーの練習後や試合後など外脛骨とその周りが腫れて痛かった。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
友達に紹介されたから。
 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
優しそう。
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
有痛性外脛骨症が痛くなくなった。気持ち良い。眠くなる。
 
 
 
 


【福岡県久留米市:10代:男性:中学生】

 

「手術が必要」と言われた痛みが5回で楽に


有痛性外脛骨1 感想

【Q1:施術前のお悩みは?】
サッカーの練習後や試合後に、外脛骨とその周りが腫れて痛かった。
 
【Q2:当整体院を選んだ理由は?】
友達に紹介されたから。
 
【Q3:当整体院の印象はいかがでしたか?】
優しそう。
 
【Q4:施術を受けてどのような変化がありましたか?】
痛くなくなった。腫れなくなった。体全体が柔らかくなった。
 
【Q5:施術に対しての印象は?】
痛くない。気持ちよい。眠くなる。
【10代:男性:久留米市:中学生:サッカー部】


【施術の結果】

整体先生

▶︎「痛む部位」
両足の内踝(くるぶし)の下あたりの外脛骨

▶︎「お悩み」
2年前から両足の内踝(くるぶし)の下あたりに激痛で、歩くのもしんどい状態。
サッカーの試合に出ると外脛骨のあたりがボッコリと腫れ、2〜3日間激痛が出る。
その2〜3日間、練習を休むと痛みが引くので練習に復帰して、週末は試合なので、また外脛骨の痛みが出る。
 
2年前に痛み始めてから、近くの整形外科に3件通ったが、治療は靴のインソール(装具)を入れることで、体のバランスを取り戻すという方法だったが痛みは変わらず。
最後は整形外科の先生から「手術しないと治らない」と診断されて絶望的になった。
 
【来院時の状態】
・かなりの猫背で姿勢が悪い状態
・体全身の筋肉の緊張により、前後左右のバランスが悪くなっていたため真っ直ぐ寝れない状態
・股関節が非常に固く、仰向けになって膝を抱えられない状態
・お尻、お腹の筋肉が凝りに凝っていて、股関節の可動(内転・外転・屈曲・伸展)の動きに制限がかかっていた
※お尻の筋肉(大臀筋・中臀筋・小臀筋・梨状筋)・お腹の筋肉(腹直筋・腹斜筋・腹横筋)など。
 
【施術による体の変化】
初回(5/29):股関節にかなりの可動制限があり、股関節の動きが硬い
2回目(6/5):お尻周りの筋肉が3割くらい柔らかく変化。股関節に動きにが出てきた
3回目(6/10):お尻の筋肉が柔らかくなり、動きに変化が出てきた
4回目(6/17):痛み10→6に変化。お尻の筋肉が柔らかく変化
5回目(6/29):痛み10→0に変化。全力でダッシュしても外脛骨の痛みがなくなった。足も攣らない
6回目(8/11):メンテナンス。痛みもなくなり卒業
 
【今回の有痛性外脛骨の主な2つの施術】
▶︎股関節の動きにロックがかかっていたような状態。外脛骨の痛みの原因と考える。
①:お尻、お腹の筋肉を柔らかく緩める施術と自宅でのストレッチに
②:スネや足裏の筋肉も緩めた

ご注意
 

改善事例

有痛性外脛骨痛が楽になった9歳女子の改善事例】

↑中心のボタンを押すと再生(7分04秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)
▼動画が見れない方・携帯電話の方はコチラをクリック
 

有痛性外脛骨の具体的な改善事例は、こちらをクリックしてください。
↓   ↓   ↓
『有痛性外脛骨痛が楽になった9歳女子の改善事例』
を参考にしてみてください。

有痛性外脛骨施術詳細


<<アキレス腱断裂<<   痛みの大百科へ戻る   >>外反母趾>>

当院の情報
当院までの地図へ移動
連絡先

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional