喜んでもらえることを提供

 
HOME > 喜んでもらえることを提供

【高松栄伸の想い4】お客さまに喜んでもらえることを提供


自然治癒力を最大限に活用する自然な施術法


↑中心のボタンを押すと再生(1分40秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)
携帯用動画はこちら


Q:自然治癒力を最大限に活かすには、どうすればいい?


整体経験

規則正しい当たり前の生活をするということだと思います。
しかし、現代社会はその当たり前の生活を規則正しく続けることが難しい世の中です。
不規則な生活、暴飲暴食、アルコール多飲、不良姿勢、運動不足、ストレスなどが体を痛める原因です。
 
毎日規則正しいリズムで、しっかり3食食べて飲んで排泄して睡眠をとる。
生きていく上で基本的な活動を、毎日同じリズムで自然に繰り返すこと。
 
更に血液の循環がよくなることで老廃物が流され、筋肉が柔らかくなります。
血液が老廃物を流し酸素と栄養素を供給するので、疲労が解消し栄養たっぷりの筋肉に回復できるんです。
 
大きくゆっくり呼吸が出来るとしっかり酸素を吸収することが出来ます。
生命活動には全て酸素が必要なので、しっかり吸収する必要があります。
 
精神的にもリラックスします。
精神的なリラックスとは自律神経が弛緩することです。
自律神経が弛緩すると筋肉も弛緩します。
 
筋肉が柔らかく骨格の歪みがない状態だと、とても自然でらくなので体の疲労を自分で解消できるようになります。
人間が生きていく上で当たり前のことを規則正しく生活していくことが、自然治癒力を最大限引き出し活かしていけるということだと思います。
 


Q:自然治癒力を最大限に活用するメリットとは?


整体病院

自然に良くなって行くには痛みの原因が解決されないと良くなって行きません。
痛みの原因を解決して自分で回復できるようになることで、今後も自分で健康を維持できるようになることが最大のメリットだと思います。
 
薬で痛みを抑えると多少なりとも必ず副作用があります。
その副作用を抑えるためにまた薬を飲まなければいけないこともあります。
強い痛み止めは胃を悪くするので、胃薬が出るようにです。
一生薬の力を借りて生きていくより、自分の体の力で元気になりたいと思うのは皆さんの思うところです。
 
筋肉のコリと緊張がなく、骨格の歪みのない状態は体が一番らくな状態です。
自然治癒力とは自分の体が悪いところを自分で修復し、回復していくことです。
自分で治す力を活かしていくことはとても自然なことです。
 


Q:自然治癒力を最大限に活用する施術法とは?


自分で治す力を最大限発揮しやすい状態を作ることです。
そして、体を疲れさせない生活習慣を続けていくことです。
 
筋肉のハリや緊張がなく、骨格の歪みがない状態は体が一番ラクな状態です。
治療で体がラクな状態をしっかり作ります。
 
体の状態を参考にしつついろんなお話を伺いながら、どんな習慣で体を痛めてきたのかを探り出します。
 
悪い習慣を見つけ出し、改善案を考え実行してもらいます。
悪い習慣というのは猫背、足を組んで座る、お風呂に入らない、寝る直前までパソコンする、食事が乱れているなど。
その悪い習慣を聞き出し、改善案を提案していきます。
例えば、リラックスして眠る方法、綺麗な姿勢で座れるようなポイント、効果的なストレッチや体操、ポイントを抑えた運動などを提案していきます。
 
このように、施術法だけでなく全体的な生活習慣まで改善して、自分で回復していける状態まで改善させるトータル的な施術を目指しています。
 
 



 
 

当院の情報
当院までの地図へ移動
連絡先

最後部 案内
ネット予約案内